FC2ブログ

令和時代の「金融リテラシー」を考える

2020年2月14日、東京証券取引所が東証ホールで開催した特別セミナー『令和時代の「金融リテラシー」を考える』を受講しました。

日本銀行副総裁の雨宮正佳氏の講演『金融リテラシー 人生を豊かにする「お金」の知恵』が第一部、第二部はコモンズ投信会長の渋澤健氏の講演『人生100年時代を生きるなかで学ぶべき、渋沢栄一の「論語と算盤」』でした。

第三部は、雨宮氏と渋澤氏の特別対談『令和時代の「金融リテラシー」を考える』です。聴き手は、フリーアナウンサーの山本郁氏でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託(企業型DC除く)評価額、損益(%)推移
【2021年】
5月末 1,976万円(+47.5%)
4月末 1,940万円(+46.5%)
3月末 1,872万円(+41.2%)
2月末 1,760万円(+33.3%)
1月末 1,716万円(+29.7%)
【2020年まで】
20年末 1,670万円(+27.7%)
19年末 1,101万円(+12.5%)
18年末 1,423万円(-8.9%)
17年末 561万円(+10.0%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR