FC2ブログ

ひふみの運用報告会

2018年12月9日、レオス・キャピタルワークスが開催した「ひふみの運用報告会」を聴講しました。

全国5会場で6回開催される報告会のうち、私は東京会場の午前の回に参加しました。東京会場は、東京国際フォーラムです。

運用報告の部では、運用本部長の湯浅光裕氏が経営理念、営業本部長の白水美樹氏が配当と費用、経済調査室長の三宅一弘氏と社長の藤野英人氏が2017年10月から2018年9月の投資環境を報告しました。

続いて、シニア・アナリストの高橋亮氏と八尾尚志氏が海外出張の状況を報告し、アナリストの小野頌太郎氏がひふみ投信の成績の分析を行いました。

最後に、三宅氏が経済の見通し、藤野社長が今後の運用方針を説明しました。

ゲスト対談の部には書道家の武田双雲氏が登場し、テーマ「感謝」で藤野社長と対談を行いました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託(企業型DC除く)評価額、損益(%)推移
【2021年】
5月末 1,976万円(+47.5%)
4月末 1,940万円(+46.5%)
3月末 1,872万円(+41.2%)
2月末 1,760万円(+33.3%)
1月末 1,716万円(+29.7%)
【2020年まで】
20年末 1,670万円(+27.7%)
19年末 1,101万円(+12.5%)
18年末 1,423万円(-8.9%)
17年末 561万円(+10.0%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR