FC2ブログ

tsumiki証券積立購入(2020年1月)

tsumiki証券での、2020年1月のつみたての結果です。

「ひふみプラス」を20,000円、「セゾン資産形成の達人ファンド」を30,000円購入しました。

「ひふみプラス」は1月15日が約定日で、基準価額は41,441円でした。購入単価は38,212円から39,229円になりました。

ひふみプラス評価額購入額損益損益(%)
2020年1月15日63,38460,000+3,384+5.64%


「セゾン資産形成の達人ファンド」は1月16日が約定日で、基準価額は24,001円でした。購入単価は21,418円から21,809円になりました。

セゾン資産形成の達人ファンド評価額購入額損益損益(%)
2020年1月16日198,092180,000+18,092+10.05%

SBIポイント

SBIポイント10,000ポイントを現金12,000円に交換し、住信SBIネット銀行の口座に振り込まれました。

SBIポイントは、SBI証券の投信マイレージサービスで貯めました。2020年からTポイントへ全面的に切り替わる前に、有利なレートで交換できました。

「ひふみワールド」積立購入(2020年1月)

2020年1月の「ひふみワールド」つみたて購入の結果です。

1月14日が約定日で、基準価額は11,031円でした。購入単価は10,542円から10,700円になりました。

ひふみワールド評価額購入額損益損益(%)
2020年1月14日30,92730,000+927+3.09%

「結い2101」積立購入(2020年1月)

2020年1月の「結い2101」定期定額購入の結果です。

1月10日が約定日で、基準価額は19,438円でした。購入単価は18,308円から18,327円になりました。

結い2101評価額購入額損益損益(%)
2020年1月10日621,988586,424+35,564+6.06%

楽天証券新春講演会2020

2020年1月11日、パシフィコ横浜で開催された「楽天証券新春講演会2020」へ行きました。

メインセミナー会場の国立大ホールで、4氏の講演とパネルディスカッションを聴講しました。

講演者は、慶應義塾大学名誉教授の竹中平蔵氏、楽天証券経済研究所の窪田真之氏、明治大学教授の齋藤孝氏、ホリコ・キャピタル・マネジメントプレジデントの堀古英司氏です。

パネルディスカッションのパネルストは、フィンウェル研究所代表の野尻哲史氏、ファイナンシャルプランナーの岩城みずほ氏、セゾン投信社長の中野晴啓氏、コーディネーターは楽天証券経済研究所の篠田尚子氏でした。

司会は、フリーアナウンサーの叶内文子氏でした。

スタンプラリーの抽選会で当選し、賞品の3冊の本から、山崎元氏と岩城みずほ氏の共著『人生にお金はいくら必要か(増補改訂版)』を選びました。ありがとうございます。

ひふみアカデミー(2020年1月)

2020年1月10日、レオス・キャピタルワークス本社で開催された「ひふみアカデミー」を受講しました。

シニア・アナリストの高橋亮氏がナビゲーターを務め、社長の藤野英人氏と「ひふみ投信」、運用本部長の湯浅光裕氏と「ひふみワールド」の運用報告を行いました。

後半の質疑応答には、運用部長の渡邉庄太氏、シニア・アナリストの佐々木靖人氏、アナリストの小野頌太郎氏と堅田雄太氏、経済調査室長の三宅一弘氏が加わりました。

週間運用成績(2020年1月10日)

2020年1月10日時点での運用成績です。

評価額購入額損益損益(%)
2020年1月10日13,561,83511,858,636+1,703,199+14.36%
前週末比+258,974+140,000+118,974+0.84pt

投資信託ポートフォリオ(2019年12月末)

2019年12月末の投資信託ポートフォリオを示す円グラフです。アウターガイさんのブログ「バリュートラスト」のアセットツールを利用して作成しました。

191230

ポートフォリオの推移は、下表のとおりです。2019年にコア資産(先進国・米国株インデックスファンド)の目標割合を50%から70%へ変更しました。

2017年
12月末
2018年
12月末
2019年
12月末
先進国・米国株index40.17%40.86%66.44%
新興国株index0.50%
結い210120.81%16.94%4.59%
ひふみ投信・プラス27.19%25.24%19.40%
ひふみワールド0.16%
セゾン達人11.83%9.55%5.54%
コモンズ307.41%2.94%
げんせん0.43%

楽天証券積立購入(2020年1月)

楽天証券での楽天カードクレジット決済による、2020年1月の投信積立の結果です。約定日は1月7日でした。

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」の基準価額は11,951円で、購入単価は10,994円から11,173円になりました。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)評価額購入額損益損益(%)
2020年1月7日160,449150,000+10,449+6.97%


「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」の基準価額は10,649円で、購入単価は9,694円から9,819円になりました。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス評価額購入額損益損益(%)
2020年1月7日75,91470,000+5,914+8.45%


今月から積立をはじめた「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド」の基準価額は、10,476円でした。

「三井住友・DC外国株式インデックスファンドS」積立購入(2019年12月)

企業型確定拠出年金の2019年12月拠出掛金での「三井住友・DC外国株式インデックスファンドS」購入結果です。

1月6日が約定日で、基準価額は31,437円でした。購入単価は26,830円から26,940円になりました。

[DC] 三井住友・DC外国株式インデックスファンドS評価額購入額損益損益(%)
2020年1月6日2,310,5501,980,000+330,550+16.69%
プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託評価額、損益(%)推移
【2020年】
7月末 1,702万円(+11.2%)
6月末 1,742万円(+8.0%)
5月末 1,668万円(+6.0%)
4月末 1,522万円(+0.9%)
3月末 1,285万円(-7.7%)
2月末 1,262万円(+3.1%)
1月末 1,353万円(+12.4%)
【2019年まで】
19年末 1,330万円(+13.5%)
18年末 1,543万円(-8.7%)
17年末 634万円(+10.1%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR