FC2ブログ

カンブリア宮殿

2017年1月から拠出をはじめた確定拠出年金の掛金は、「三井住友・DC外国株式インデックスファンドS」100%で運用しました。しかし、他には何もしていませんでした。

そんな時に目にしたのが、テレビ東京で2017年2月16日に放送された『カンブリア宮殿』です。「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスの藤野英人社長が登場し、大量資金流入のきっかけとなった番組です。

私も「ひふみ投信」についてもっと知りたいと思い、藤野社長の著書『投資家が「お金」よりも大切にしていること』を読みました。
スポンサーサイト



プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託評価額、損益(%)推移
【2020年】
7月末 1,702万円(+11.2%)
6月末 1,742万円(+8.0%)
5月末 1,668万円(+6.0%)
4月末 1,522万円(+0.9%)
3月末 1,285万円(-7.7%)
2月末 1,262万円(+3.1%)
1月末 1,353万円(+12.4%)
【2019年まで】
19年末 1,330万円(+13.5%)
18年末 1,543万円(-8.7%)
17年末 634万円(+10.1%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR