FC2ブログ

いい会社の経営者講演(マイファーム)

2020年1月26日、鎌倉投信が茅場町のFinGATEで開催した「いい会社の経営者講演」を聴講しました。

「結い2101」の投資先であるマイファームの代表取締役、西辻一真氏の講演と、同社の社会人向け農業スクール「アグリイノベーション大学校」の特別講義でグループワークを行いました。

グループワークの課題は「2101年にあってほしい農業のカタチ」「そのために今自分ができること、したいこと」です。
スポンサーサイト



「結い2101」運用報告会

2019年10月11日、鎌倉投信が茅場町のFinGATEで開催した「結い2101」運用報告会へ行きました。

説明者は、資産運用部ファンドマネージャーの橋本研一氏でした。橋本氏は、2019年1月鎌倉投信入社です。

運営は、同じく資産運用部ファンドマネージャーの古川周平氏と橋本氏の2氏で行っていました。

「結い2101」第10期決算

「結い2101」が、2019年7月19日に第10期決算を迎えました。

 期首(2018年7月19日)基準価額 19,368円
 期末(2019年7月19日)基準価額 18,292円(-5.56%

分配金は0円です。

鎌倉投信 いい会社訪問(カヤック)

2019年7月9日、鎌倉投信が開催した「いい会社訪問」に参加しました。

訪問先は、面白法人カヤックです。オフィスは鎌倉駅周辺に分散していて、カヤックは「まち全体が、ぼくらのオフィスです。」と言っています。

まずCEOの柳澤大輔氏が講演し、講演後、鎌倉投信社長の鎌田恭幸氏との対談、会場からの質疑応答を行いました。

休憩を挟み、管理本部の田中彬士氏の司会でブレストワークショップを行いました。最後はオフィスツアーです。

いい会社訪問(サイボウズ)

2019年4月18日、鎌倉投信が開催した「いい会社訪問」に参加しました。

訪問先は東京日本橋タワー、サイボウズ東京オフィスです。

鎌倉投信社長の鎌田恭幸氏によると、定員40人が受付開始から1時間で埋まったそうです。ファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子氏も参加されていました。

会社紹介の映像を観た後、2班に分かれて社内ツアーをしました。会議室等のある27階のほか、オフィスがある28階にも行きました。

社内ツアーの後は、社長の青野慶久氏の講演、青野社長と鎌田社長の対談、参加者との質疑応答でした。

「結い2101」運用報告会

2019年4月13日、鎌倉投信が横浜駅西口のビジョンセンター横浜で開催した「結い2101」運用報告会へ行きました。

横浜を皮切りに、6月まで日本各地で2019年春の運用報告会が開催されます。

一部会場では「いい会社の経営者講演」も同時開催し、すららネット社長の湯野川孝彦氏が登場しました。

運用報告は、ファンドマネージャーの鞘本剛氏が行いました。

いい会社の経営者講演(ピジョン)

2019年2月2日、茅場町のFinGATEで開催された、鎌倉投信のセミナー「いい会社の経営者講演」を聴講しました。

「結い2101」投資先のピジョン社長、山下茂氏が講演「経営理念と企業価値の向上 ~成功を引き寄せる偶然の法則~」を行いました。

ピジョンは育児用品メーカーで、経営理念は「愛」、社是は「愛を生むは愛のみ」です。

「結い2101」受益者総会

2018年9月22日、鎌倉投信が開催した『第9回「結い2101」受益者総会』に参加しました。

テーマは『「人」~世代をこえて想いを結ぐ~』、会場は横浜港大さん橋ホールです。

第1部では、鎌倉投信社長の鎌田恭幸氏の開演あいさつの後、ファンドマネージャーの鞘本剛氏が「結い2101」決算・運用報告を行いました。

第2部は、伊那食品工業副社長の塚越英弘氏の基調講演、コタ社長の小田博英氏の講演と、塚越副社長、小田社長、鎌田社長によるパネルディスカッションです。

第3部には新井和宏氏が登場し、鎌倉投信を退社した経緯を説明しました。IKEUCHI ORGANIC代表の池内計司氏と社長の阿部哲也氏も登壇しました。最後に、鎌田社長がこれからの鎌倉投信を説明しました。

鎌倉投信体制変更

鎌倉投信の創業メンバーである新井和宏氏が、2018年8月15日に鎌倉投信を退社しました。

資産運用部長は社長の鎌田恭幸氏が兼任し、「結い2101」のファンドマネージャーには鞘本剛氏が就任しました。

新井氏は、非上場ベンチャー企業を支援する会社を設立するとのことです。

「結い2101」運用報告会

2018年4月13日、鎌倉投信が開催した『「結い2101」運用報告会』へ行きました。会場は、茅場町のFinGATEです。

鎌倉投信は、毎年春と秋に日本各地で運用報告会を開催しています。私は3回目の参加で、1回目は鎌倉投信本社、2回目は今回と同じFinGATEでした。

説明者は、資産運用部長の新井和宏氏です。報告会の流れはいつも同じで、前半は2018年3月末時点の運用状況、後半は投資先企業の近況でした。
プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託評価額、損益(%)推移
【2020年】
7月末 1,702万円(+11.2%)
6月末 1,742万円(+8.0%)
5月末 1,668万円(+6.0%)
4月末 1,522万円(+0.9%)
3月末 1,285万円(-7.7%)
2月末 1,262万円(+3.1%)
1月末 1,353万円(+12.4%)
【2019年まで】
19年末 1,330万円(+13.5%)
18年末 1,543万円(-8.7%)
17年末 634万円(+10.1%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR