FC2ブログ

ひふみアカデミー(2020年2月)

2020年2月12日、レオス・キャピタルワークス本社で開催された「ひふみアカデミー」を受講しました。

ナビゲーターはシニア・アナリストの佐々木靖人氏で、社長の藤野英人氏と「ひふみ投信」、運用本部長の湯浅光裕氏と「ひふみワールド」の運用報告を行いました。

後半の質疑応答では、藤野氏、湯浅氏、運用部長の渡邉庄太氏、シニア・アナリストの八尾尚志氏、栗岡大介氏、韋珊珊氏、アナリストの堅田雄太氏、経済調査室長の三宅一弘氏が質問に答えました。
スポンサーサイト



ひふみアカデミー(2020年1月)

2020年1月10日、レオス・キャピタルワークス本社で開催された「ひふみアカデミー」を受講しました。

シニア・アナリストの高橋亮氏がナビゲーターを務め、社長の藤野英人氏と「ひふみ投信」、運用本部長の湯浅光裕氏と「ひふみワールド」の運用報告を行いました。

後半の質疑応答には、運用部長の渡邉庄太氏、シニア・アナリストの佐々木靖人氏、アナリストの小野頌太郎氏と堅田雄太氏、経済調査室長の三宅一弘氏が加わりました。

「ひふみワールド+」運用開始

レオス・キャピタルワークスが、2019年12月13日に「ひふみワールド+」の運用を始めました。

初日の純資産総額は、24,950百万円です。

同じマザーファンドで運用する「ひふみワールド」の同日の純資産総額は、8,484百万円です。

ひふみアカデミー

2019年12月10日、レオス・キャピタルワークス本社で開催された「ひふみアカデミー」を受講しました。

11月は同時刻開催のピクテ投信投資顧問のセミナーに参加したので、ひふみアカデミーは2ヶ月ぶりです。

ナビゲーターはアナリストの小野頌太郎氏で、まず社長の藤野英人氏と「ひふみ投信」、続いて運用本部長の湯浅光裕氏と「ひふみワールド」の運用報告を行いました。

藤野社長は、袴と青色の羽織を着て登場しました。

後半の質疑応答には、運用部長の渡邉庄太氏、シニア・アナリストの佐々木靖人氏、アナリストの堅田雄太氏、経済調査室長の三宅一弘氏が加わりました。

ひふみアニュアルミーティング2019

2019年12月1日、レオス・キャピタルワークスがベルサール半蔵門で開催した「ひふみアニュアルミーティング2019」へ行きました。

第1部「ひふみが考える投資と運用哲学」では、社長の藤野英人氏と運用本部長の湯浅光裕氏が講演しました。

第1部と第2部の間の休憩時間には、ランチタイムミニセッションが開かれました。私は、トレーディング部トレーダーの岡田雄大氏のセッションを聴講しました。

第2部「運用報告・これからのひふみ」では、藤野社長と運用部長の渡邉庄太氏が対談形式で運用報告を行いました。その後、シニア・アナリストの韋珊珊氏とアナリストの小野頌太郎氏を除く運用部メンバーが登壇し、営業本部長の白水美樹氏の司会で質疑応答が行われました。

第3部は「アナリストセッション レオスの視点」です。経済調査室長の三宅一弘氏とシニア・アナリストの佐々木靖人氏が講演しました。

「ひふみワールド+」設定記念スペシャルセミナー

2019年11月27日、SBI証券がレオス・キャピタルワークス本社セミナールームで開催した、「ひふみワールド+」設定記念スペシャルセミナーを受講しました。

「ひふみワールド+」は、12月13日に運用開始します。10月に運用開始した直販の「ひふみワールド」と同じマザーファンドで運用されます。

講師は、「ひふみワールド+」ファンドマネージャーの湯浅光裕氏でした。

ひふみの社会科見学(デリカフーズホールディングス)

2019年10月24日、レオス・キャピタルワークスが開催した「ひふみの社会科見学」に参加しました。訪問先は、デリカフーズホールディングスです。

参加者は17人で、運用部からはシニア・アナリストの栗岡大介氏がいらっしゃいました。

デリカフーズは、外食・中食産業へカット野菜を販売する「業務用の八百屋さん」です。カット野菜工場と物流センターがある、デリカフーズ東京事業所本社を見学しました。

事業内容説明を受けた後、カット野菜工場を見学し、最後に試食がありました。

「ひふみワールド」運用開始

レオス・キャピタルワークスが、2019年10月8日に「ひふみワールド」の運用を始めました。

初日の純資産総額は、5,128百万円です。

ひふみアカデミー

2019年10月8日、レオス・キャピタルワークス本社で開催された「ひふみアカデミー」を受講しました。

前半は、ナビゲーターをアナリストの小野頌太郎氏が務め、社長の藤野英人氏と説明しました。

後半の質疑応答には、シニア・アナリストの栗岡大介氏、佐々木靖人氏、韋珊珊氏を除く運用部メンバーが加わりました。

質疑応答の延長戦にも参加しました。

「ひふみワールド」新規設定記念トークイベント

2019年9月25日、レオス・キャピタルワークスが本社セミナールームで開催した、「ひふみワールド」新規設定記念トークイベント「世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう」へ行きました。

社長の藤野英人氏と運用本部長で「ひふみワールド」ファンドマネージャーの湯浅光裕氏によるトークセッション、シニア・アナリストの八尾尚志氏とアナリストの小野頌太郎氏による調査レポートを聴講しました。

「ひふみワールド」は、9月26日募集開始、10月8日運用開始です。
プロフィール

キース

Author:キース


自己紹介はこちら
最新の運用方針・戦術はこちら

投資信託評価額、損益(%)推移
【2020年】
5月末 1,668万円(+6.0%)
4月末 1,522万円(+0.9%)
3月末 1,285万円(-7.7%)
2月末 1,262万円(+3.1%)
1月末 1,353万円(+12.4%)
【2019年まで】
19年末 1,330万円(+13.5%)
18年末 1,543万円(-8.7%)
17年末 634万円(+10.1%)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR